Information

日本タイポグラフィ年鑑2017入選

応募していた日本タイポグラフィ年鑑2017に2点入選しました。 一つは今年はじめに手がけたカフェ「Maruzen」のロゴマーク。 もうひとつは一日限りのイベントで販売された商品「出島の壁スコーン」のロゴマーク。 こうした全国の公募展に出品し …

more

第65回 長崎市民美術展 2016

懐かしいかな、長崎市民美術展といえば10年以上も昔の学生時代に出品してました。 デザイン部門に限ると、長崎市とその近郊のデザイン教育に取り組まれている学校の生徒さんが出品されています。 そんななじみのある展覧会に、昨年ご縁がありまして審査員 …

more

なみのひら のうりょう なつまつり 2016

毎年ポスター・チラシのデザインでお手伝いしております、夏祭りの告知です。 もともとは、長崎市浪の平地区が小学校の閉校により人口減少したため、地域住民の方達が「せめて夏祭りの時だけでも」とはじめたお祭りです。 今年で6年目のお手伝いとなります …

more

ナガサキ平和ポスター 祈り紙展 2016

先日まで長崎県美術館で開催していましたJAGDA長崎の活動について。 今年も昨年同様、広島地区と共同でポスターの展示と、INORIGAMIは昨年のように製品化せず、各会員がインスタレーションで折り鶴を展示するということを行う予定でした。 た …

more
ロゴマーク

ユニークなこどもたちの成長を応援するプロジェクト minten

昨年、勇気を振り絞り東大 中邑賢龍教授の講演会を成功させた白石直子さんという塾講師の方のプロジェクト「みんな天才ちゃん」というものがあります。 その後、プロジェクトのコンセプトや名称の意味合いを再検討し、新たにmintenとしてリニューアル …

more

花束を君に

昨年末、大学病院から母への「初期の膵臓がん」の宣告。 私は断固として抗がん剤治療を断り、家族や知人からも諭され自宅療養へ。 2ヵ月間、病院への診察を行わずにいたある日、手足がピリピリするという理由で受診したら、「膵臓がん・肝臓がん・肺がんに …

more

色とりどりの花に癒されて ブーゲンハウス嬉野

昨年オープンした嬉野市にある憩いのスペース「ブーゲンハウス嬉野」に関わる各種デザインを担当させていただきました。 こちらの施設、以前ハウステンボスで「温熱」を扱った方がブーゲンビリアに思い入れを持ち、手掛けられたもの。ガラス張りのプレハブを …

more

食の大切さと楽しさを提供する企業 大幸企画

大村市に「大幸企画」という食に関するフランチャイズをはじめとした、各種飲食業を手がけられている企業があります。 大幸企画では「ほっともっと」と「やよい軒」を手がけているのですが、これらのFCを取り扱っている以上、同一企業の中で別の企業を取り …

more

可愛い車と美味しいコーヒー KURU cafe

ケータリングカーが軒を連ねるイベントや、屋内型の雑貨系イベントでお見かけするKURUcafeさんというお店があります。 店舗の方は構えておらず、出張型の販売でのコーヒーの提供をされています。 仕事の相棒である茶色のバンは、他の店舗と並んだと …

more

食の安全プロジェクト ヒロちゃんファーム

昨年のありがとう農園さんのお仕事を気に入って下さり、ご発注頂いた本件。 本プロジェクトのオーナー 松尾さんは橋本さん同様、健康的なライフスタイルの提案に加え、自家農園で栽培された野菜の加工販売もされておられます。 なぜ松尾さんがこういう事業 …

more

西海市の直売所「竹の家」とあったけぇ〜仲間たち

先日の豪雪はすごかったですね。うちの近所は山のふもとにある日が当たらないところで、溶けない雪にたくさんの車が立ち往生していました。 雪のおかげで仕事の進行もスローになったので、昨年書き漏らしたブログを一気に書き上げる事にしました(汗) 書き …

more

先代の残したものを大切に。Cafe & Restaurant Maruzen

長崎市北部にある西友道ノ尾店の3階には、長年地域の方々に親しまれてきた「clover」というカフェ兼レストランがあります。 うちの家族も何度かしか行ったことがありませんが、グランドメニューはもちろんテイクアウトのスコーンも大好きなお店です。 …

more