top-tit

Scroll Down

POLICY

長崎のグラフィックデザイナー/アートディレクターです。 ものごとの本質を判断し、的確で印象に残るものを作成することを心がけています。 全体のブランディングから、一枚のカードまで「無色透明のこころで」丁寧にデザインいたします。

Contact

Information

商品開発とデザイン ご参加いただきありがとうございました。

昨日行われた、「長崎県よろず支援拠点×長崎市立図書館 ビジネスセミナー「商品開発とデザイン ~経験者に聞く、選ばれる商品のつくりかた~」 ほぼ満席でたくさんの方にご参加いただきました。先に中野先生と佐藤製麺さんの実績紹介があって、僕からは広 …

more

商品開発とデザインセミナー

ー経験者に聞く、選ばれる商品のつくりかたー イベント当日のパネリストとしての参加と、チラシデザインを担当しております。 デザインを含めた商品開発をお考えだったり、お悩みの方など、どうぞご参加ください。 ——&#821 …

more

NFEC(長崎大学FFGアントレプレナーシップセンター)

プロジェクトが発足してから3年間、長崎大学に設置されたアントレプレナーシップセンターのロゴマークから各種デザインを担当しています。(過去2年はコロナ禍などで投稿できずにおりました汗) ●まずはロゴマークについてFFGの「濃紺」と「赤」の使用 …

more

長崎北部ココロみちる旅 ロゴマーク

この度、三重・外海・琴海地区の魅力を満載にお届けする動画、「長崎北部ココロみちる旅」のロゴマークを製作させていただきました。 それぞれのエリアには、重複しない高いポテンシャルがあり、おおまかに言うと三重は漁港、外海は世界文化遺産にも選ばれた …

more

UNI × MAKI × ZINE 2022

以前「ちんちん電車」をテーマに2作品のZINEを制作しました。このZINEを、2県をまたいだ以下のイベントに出品しています。 UNI× MAKI× ZINE 2022 【長崎】● 本屋 ウニとスカッシュ@uni …

more

デザイン配色解剖 掲載

昨年の暮れの事ですが「デザイン配色解剖」という書籍に掲載されました。掲載されたのは以下の3点。全国でも選りすぐりのデザインの中に加えていただき光栄です。気になる方はぜひご購入ください。 【 琴海トマパラフェスタ2019 チラシ 】・CL:琴 …

more

エッシャーとオランダ展

以前、何度か担当させていただいていたハウステンボス美術館のグラフィックを担当させていただきました。制作したのはB2ポスター・A4チラシになります。 エッシャー展は騙し絵として表現される奇怪な世界観と緻密な描写が見どころ。また収蔵品であるレン …

more

「クリエイター100人からの年賀状」展 vol.17

年賀状じまいをしたのでお送りすることはないのですが、紙のメーカーである竹尾さんのイベントに出品用に作成した年賀状を今年も展示いただけることになりました。 今年は寅年ということで「こどもちゃれんじ」の「しまじろう」から着想を得てデザインをしま …

more

はじまりのハガキ

今年も残りわずか。昨年のコロナ禍に始まり、抑制された生活も2年ほど。慣れたとは言い難い状況で、まだまだ窮屈な状況は続きます。 今年も様々なお仕事をさせていただいたのですが、その中でも思い入れのあったものを紹介します。それは神奈川でライターを …

more

不動産には愛がある。ARRIVAL

友人の旦那さまがこのたび不動産の店舗を開業されるとのことで、デザインのお手伝いをしました。 「不動産屋らしくない不動産屋を開業したい」とのご希望でしたので、不動産屋さんぽくないものを意識してデザインしました。ビジュアルのコンセプトを簡単に説 …

more

杉谷本舗さま インタビュー

創業200余年の歴史を踏まえた新しい時代に繋がるロゴとなりました 杉谷本舗 営業部部長 川﨑洋和  諫早市に店を構える老舗〈杉谷本舗〉。おこしやカステラといった和菓子は地元で古くから愛されており、伝統を踏襲しながら改良を重ねたおいしさが自慢 …

more

ながさきプレスさま インタビュー

長崎らしさ、タウン誌らしさを表現したロゴは幅広い読者に向けた雑誌の指針のような存在です ながさきプレス 編集部 中島悠希子 大橋竜也 1988年創刊のタウン情報誌「ながさきプレス」は、グルメ・生活情報・レジャーなど幅広い情報を伝える雑誌。毎 …

more